【格安SIM】沖縄でBICSIMを使って伝えたい5つのこと 

      2017/09/02


妻が沖縄にphoneを無くしたのを機にソフトバンクから→BICSIMに乗り換えました。

それから約2年。月額料や使ってみて伝えたい感想をまとめました。

BICSIM?MVNOって何?という方はこちらをどうぞ。

MVNOとは?

1.月額料金がかなり安くなった

では実際どれくらい安くなったのか。

BICSIMの場合

我が家の実際の金額です。

BIC SIM(ミニマムスタンダードプラン 3G+音声通話付き)
・2017年5月 2,016円
・2017年4月 2,114円
・2017年3月 1,827円

※3ヶ月平均 2,001円
内訳(900円+700+通話料+SMS通信量+ユバーサル料金+消費税 )

ソフトバンクだった頃の場合

毎月約8,000円位でした。

 

年間約72,000円の節約に!

それぞれの3ヶ月平均を年間に計算すると、

BICSIM    2,001円×12ヶ月=24,011円

ソフトバンク 8,000円×12ヶ月=96,000円
———————————————-
差額71,898円

年間約72,000円の節約になっているなんて。すごいな。

BICSIMにする=月額料金が安くなる。

2.通話料金は高い

BICSIM 通話 20円/30秒

ソフトバンク 話し放題

親しい友人や家族間では、LINEやfacetimeで通話はできますが、いざという時の一般固定電話へ掛けるときは非常に高くつきます。

我が家では、私がAUで契約していますので、私の携帯を使って電話をかけるようにしています。

※しかし みおふぉんダイアルアプリ から発信することで30秒10円になります!発信先は携帯電話だけでなく、固定電話にも適用されます。

みおふぉんダイアルアプリ

みおふぉんダイアルアプリ
無料
posted with アプリーチ

3.通信エリアが広い

BICSIMはMVNOの老舗であるiijmioと組んで販売を行っていますが、この通信エリアや速度には定評があります。

IIJmioとは

「IIJmio」は、日本初の商用インターネットプロバイダである株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)が提供する個人のお客様向けのプロバイダブランドです。
IIJmioモバイルサービスは、3年連続 満足度総合第1位など、おかげさまで高評価をいただいております。
(出典 : MMD研究所「2016年3月格安スマホ利用者の満足度調査」)

BICSIMより

石垣島旅行の際でも、圏外になることはありませんでした。

4.即日発行可能

沖縄で即日発行してもらうには、イオンライカム内にあるビックカメラで専用カウンターがあります。

その日のうちに、MNP転入→即日発行ができる!

詳しくはこちら

5.Wi2のWi-Fiサービスが無料

BIC SIMを契約すると、Wi2の無料Wi-Fiサービスが使えるようになるので、外出先での通信料を抑えたい方にオススメ。

 

いかがでしたでしょうか?

今使っているスマートフォンが少し高いなー。と感じているのであれば、BICSIMはお勧めです。

私の母にはイオンSIMを勧めたので、次回ご紹介します。

それでは。ではでは~

The following two tabs change content below.

ウエハラ

2014年に家族で沖縄に移住。大阪生まれで沖縄にルーツを持つ。 移住・子育て・お店情報などを発信していきます。

 - 格安SIM