「短い人生おもしろく生きたい」言葉に胸が熱くなった。

      2017/07/02

ありふれた言葉でしたが、それまでの話の内容は一つのことをつらぬいてきたからなんだととても納得した。

先日仕事の関係でお客様を那覇空港まで迎えて、沖縄の樹木の産地を案内することになりました。

その方は、東京・大阪でバリバリに働く庭造りのプロの方でした。事前にいただいたプロフィールを拝見したところデザインやライン、曲線がすごく綺麗で見ていてワクワクする空間を造っている方でした。

車で那覇空港〜本島北部往復

空港から本島北部まで、片道約1時間半×2=約3時間。車内でいろんな話をしました。

その中で印象に残った事を書き残しておきます。

  • 沖縄の業界の事
  • 離島で土地の詐欺に会いそうになった
  • 東京、大阪での仕事
  • 東京の暮らし
  • 20代で独立した
  • ゼネコンと一緒に仕事をした
  • 尊敬する人はイサム・ノグチ
  • 庭造りの思い
  • 川の流れを板石で表現した
  • 高度成長期(バブル期)の古い庭造りへの不満
  • これからの庭造り、ランドスケープへの考え
  • 自分の家を建てる時にどんな庭が欲しいか
  • 業界の集まりには行かない
  • それよりも異業種との交流が面白い
  • 感覚が似ている人間と話していると楽しい
  • 沖縄にもすごいと思った人がいた
  • やりたいと思っていることは、向こうからやってくる
  • 海外で仕事をしたいと、仲間と話していたら一ヶ月後にすぐ話がきた

など、車の中でとても多くの話を聞かせてもらう中で、一つの言葉が胸が熱くなりました。

短かい人生おもしろく生きたい

最後の目的地に着く頃に話の流れで、サラッと出てきた言葉。

  • 情熱・アイデア・センス・目利き・感覚・イメージ

それまでの話の内容は一つのことを貫いてきたからなんだと。

そしてそれを共有できる人と仕事をしてきて、評価されてきたんだと思う。

嫌われることを恐れずに、好きなことを仕事にしている人はこういう人。と感じました。

自分に置き換えてみて、仕事のことや、生き様を誰かに話して相手と共感しあえるって素晴らしい。

自分ができることから、恐れずに発信していこう。と強く思った出会いでした。

それでは!ではでは〜

 

The following two tabs change content below.

ウエハラ

2014年に家族で沖縄に移住。大阪生まれで沖縄にルーツを持つ。 移住・子育て・お店情報などを発信していきます。

 - 沖縄で暮らす