→Twitter始めました @uelog_okinawa

【コスパ最高】観光でも雨の日でも大丈夫!沖縄こどもの国のワンダーミュージアムで遊び尽くそう

はいさい。タスクです。お子さんがいる家庭で、週末雨になるとどこに遊びに行こうか悩みますよね。本記事は下記のようなお悩みの方に向けて書いています。

雨の日悩んでいる人

雨の日に遊べる良い場所ないかな?
できればお金を書けたくない!
親も一緒に遊びたい!
観光客だけど雨の日のオススメの場所教えて。
ワンダーミュージアムいったことないけどどんな場所?

こういったお悩みにお答えします。

私の自己紹介。沖縄移住6年目で2児の父。小学生と保育園生の娘はまだまだ遊び盛りで、週末が雨になると遊びに行く場所に困っていました。ショッピングセンターにあるプレイランドは小さい上に金額が高い。1時間2人遊ばせたら1,000円×2人=2,000円たった1時間で2,000円ならもっと他の良い場所を探そう!と探した結果、答えは沖縄こどもの国のワンダーミュージアム一択。子供と遊んだ6年間の集大成でコスパ最高です。

【コスパ最高】観光でも雨の日でも大丈夫!沖縄こどもの国のワンダーミュージアムで遊び尽くそう

 

こどもの国情報
開園:9:30~18:00 4月~9月(入園は17:00まで)
開園:9:30~17:30 10月~3月(入園は16:30まで)
休園:火 火曜日が祝祭日の場合は翌日。GW、春・夏・冬休み期間は火曜日も営業。
休園:12月30日~1月1日 年末年始の為
〒904-0021  沖縄県沖縄市胡屋5-7-1 地図
【料金】
大人:500円 団体(20名以上)400円、要連絡。
高校生:200円 団体(20名以上)150円、要連絡。
中学生:200円 団体(20名以上)150円、要連絡。
小学生:100円 団体(20名以上)800円、要連絡。
幼児:100円 4歳以上。団体(20名以上)80円、要連絡。
備考:3歳以下無料
その他:100円 ベビーカーレンタル
参照:じゃらん・こどもの国公式HP

実はぶっちゃけ。教えたくないです。でも観光客でも行けて、雨の日でも大丈夫で、コスパが最高なので皆さんに是非行ってもらいたい。まずコスパ(コストパフォーマンス)が最高です。

入園料が安い

大人入園料:こどもの国500円+ワンダーミュージアム200円=700円
子供入園料:こどもの国100円+ワンダーミュージアム100円=200円(4歳〜小学生)
*大人1人+小学生1人の場合=900円で動物園とワンダームウジーアムで遊べる!

大人と子供で900円なんて、コスパ最高ですよね。我が家の場合は、大人2名と小学生1名と3歳児1名でしたので、合計1600円でほぼ一日遊べます。家族4人で1600円で遊べるなら梅雨の時期に毎週いけますよね。

ワンダーミュージアムは3階建

上記の通りワンダーミュージアムの入園料は別途必要ですので、入り口で支払います。
*入場時間:9時30分〜17:30まで

ワンダーミュージアムは三階建になっていて、入場口は、こどもの国の正面入り口から園内に向かって左斜め前です。入り口は三階で下に降りて行く形になっています。

全国の都道府県にある科学技術館がもっと親しみやすくなった感じです。

1階 きづきの森

*身近なものごとの中にあるふしぎをみつけよう!

デザインもポップになり色彩豊かで、子供の完成を刺激するような機材がたくさんあります。

B1階 ボールサーカス

*ボールのいろいろなうごきを試してみよう!

ピタゴラスイッチ装置を大きくしたような装置が、大人も子供のように楽しめます。ここで1時間は遊んでます。

B1階 にぎわい広場

*自分の感覚を測ったり、さわったり、組み立てて、いろいろなふしぎを解き明かそう!

長さや、重さを自分の感覚で測れます。ぴったり合わせるのかなり難しい。

B1階 光のアトリエ

*色が変わって見える?どんな絵に見える? 動きが変化してみえる?光のふしぎをさぐってみよう!

光が自分を追いかけたり、目と感覚で楽しめます。

B2階 そうぞう工房

*からだをつかって映像を動かしたり、想像力をはたらかせて、色や形を自由に描こう!地球のふしぎを感じ未来を考えよう!

カラートリックや目の錯覚を使って遊べます。

 

今回我が家は、わじゃぶくろでおもちゃ作りも行いました。この記事はまたアップしたいと思います。100円で創作・工作できちゃうので時間に余裕があれば超絶おすすめです。

詳細は公式サイトを参照してください。

参考 ワンダーミュージアム沖縄こどもの国

イベントにも注目

春・夏休みや、季節のイベントごとにワンダーミュージアムでも体験が多く開催されています。私たちは子供たちと一緒に、スライムを作ったり、母の日の花束を折り紙で作ったりしました。別途費用が必要です。だいたい200円〜300円程ですので、一緒に体験できると考えればかなりお得。

遊べて・体験できて・おもちゃも作れる・おまけに涼しい。

これ控えめに言っても最高ですよね。親御さんが座れるスペースもしっかりしていますし、トイレも各階にに設置されていますのすで安心です。

晴れたら動物を見に行こう

今回は雨の日に遊ぶ場所として、ワンダーミュージアムを紹介しましたが、こどもの国はズージアムとして、動物園も併設されています。晴れた日には動物園でしっかり遊んで、お弁当を持っていけば芝生広場でピクニックもできますし、お昼以降にワンダーミュージアムという流れでもOKです。

2019年5月現在、ライオンゾーンが新しくなり今後は、猿山がリニューアルされる予定です。今後のこごもの国要チェックです。現場からは以上です。

それでは。ではではー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です