→Twitter始めました @uelog_okinawa クリックして見にいく→→

【貯金できない人へ】我が家が沖縄移住までに100万円以上貯めた方法

https://i2.wp.com/uelog-okinawa.com/wp-content/uploads/2019/06/syourai_sekkei_woman.png?w=680
沖縄移住を計画している人

沖縄移住前にいくら貯金していたのか知りたい!
どうやって貯金していた?
沖縄で貯金はできてる?
オススメの本があれば教えて

といったご質問にお答えします。

先日こんなツイートをしました、

本記事では、

  • 沖縄移住前に貯めたお金は300万円
  • 実践した貯金方法について
  • 沖縄でのお財布事情
  • オススメの本

この記事を書いている私は、沖縄移住5年目です。
移住前は農協で働いていて、そこまで給料は高くありませんでした。
手取りで20万円以下です。

本記事では私達が沖縄移住前までにしていた、「お金を貯め方」について解説していきます。

これから沖縄移住を考えている方や、貯金方法を知りたい方に向けて書いています。

【貯金】我が家が沖縄移住までに100万円貯めた方法

移住や転職の際は、思った以上にお金がかかります。その時ある程度の貯金があれば、こころに余裕が生まれますよね。

貯金がないと不安が残る

移住の際にはまとまったお金が必要です。

仮に転職先が決まっていたとしても、上司と合わなかったり、仕事内容が求人情報と違っていたなんてことはよくあります。

貯金があれば、すぐに仕事が見つからなくても大丈夫と思えます。

こころの余裕を作ってくれるお金は、ほんと大事です。

それでは我が家が実践していた、貯金方法について詳しく説明します。

 

1、ボーナスは全額貯金する

ボーナスは、あなたの会社が年間の人件費として予算立てられている場合があります。

ボーナスでもらうお金は臨時収入ではなく、年間で計画された給料なんです。

https://i1.wp.com/uelog-okinawa.com/wp-content/uploads/2019/06/buisnessman_money_niyakeru.png?w=680
お金が貯まらない人

臨時収入!\(^o^)/

ボーナスもらったらから何を買おうかな?

なんてことを考えていたら、お金は貯まっていきません。

ボーナスは全額貯金。これは確実にやってください。

 

2、ローンは計画的に繰り上げ返済する

ボーナスで貯金ができてきたら、次は組んでいるローンを早めに返済しました。

我が家の場合は大きかったのは「車のローンが二台分」です。

そこで、金利の高い妻のローンから先に繰り上げ返済し、私の車も沖縄移住に繰り上げ返済しました。

繰り上げ返済が良いのは、
借金を自分たちで減らしていっているということが実感できることですね。

ローンだと毎月通帳から機械的に引かれていくので、実際の数字はあまり気になりません。

ただ繰り上げ返済をすると、イヤでも自分の借金と向き合いますので、客観的に現状を見ることができます。

銀行にお金を振り込めば借金の金額が減っていくので、ゲーム感覚で減らしていけます。

この作業が楽しくて、一気にローンを減らせました。

 

3、定期的な買い物はAmazonで価格調査する

移住前は子供が生まれたタイミングでした。幸せいっぱいな一方で出費も大きくなってたんです。

そこで〈髪おむつ・お尻拭き・ミルク〉などの消耗品や、〈おもちゃ・服・ベビー用品〉などはAmazonで価格調査して買っていました。

プライム会員なら送料無料ですし、会員特典でプライムビデオやプライムミュージックが無料で使えますので、オススメです。

さらにAmazonファミリーなら、プライム特典とファミリー特典がついてきてさらに超お得です。まずは無料でスタートできます。

4、野菜は農家さんから分けてもらう

前職がJA職員だったこともあり、農家さんの知り合いは多い方でした。

せっかく収穫しても傷物や、大きすぎたり、小さすぎるものは出荷できませんので、タイミングが良ければスーパーの袋いっぱいにもらえました。

ちょっと特殊な例ですが、知人に農家さんがいるのなら、こちらから何かを提供して、その見返りに新鮮な野菜と交換してもらうこともできますよね。

食費が浮くのは大きかったです。

 

5、天引き貯金で、無駄使いを減らす

貯金の王道です。

ここでも元JA職員でしたので、総合JAの強みでもあります。

天引き貯金の良いところは、

  • 毎月自動で貯金できる
  • 無理なくできる

 

一度手続きしてしまえば、あとは毎月引き落としてくれますので安心です。

人間は貯金をしようと考えても、なかなか行動に起こせにない生き物ですので、自分の意思とは関係なく、貯金ができるのは良いシステムです。

今なら、楽天銀行などのネット銀行もありますので、オススメです。

 

沖縄で貯金はできているのか?

正直にお答えします。

少しできています。

移住の際の引っ越しも、できるだで費用を抑えましたが、それ以上に家賃で支払う金額が大きいですね。

今後は大きい支柱の車を一台減らして、さらなる心の余裕を保っていきます。

オススメの本はある?

私のオススメする本は、「お金もちになれる黄色い羽の拾い方」です。

ほんの少しの工夫と知識で、人生は劇的に変えることができる! 誰にも語られず隠されてきた人生を合理化するさまざまなノウハウを、金融を知り尽くした経済小説の旗手がついに公開した!!

 

本の内容は、サラリーマンの税金の計算方法や、持ち家と賃貸との比較などみじかな問題が題材ですので読みやすいです。

本を読むだけでお金持ちにはなれませんが、どうすればお金持ちになれるのかが書かれています。

気になった方はぜひ読んでみてください。

まとめ

サラリーマンでも知的に生きれば、お金持ちになれる方法について書かれています。

ちょとした工夫がお金持ちになるための一歩ですね。

 

この方法で私たちは、沖縄移住の際には実際には【300万円】ほど貯金ができました。

  • ボーナスは全額貯金する
  • ローンは計画的に繰り上げ返済する
  • 定期的な買い物はアマゾンで価格調査する
  • 野菜は農家さんから分けてもらう
  • 天引き貯金で無駄使いを減らす

 

以上私たちが沖縄移住の際に100万以上貯めた方法でした。

参考になれば嬉しいです。

それでは。ではではー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です