自動車を沖縄に輸送するにはどうしたらいいの? ~沖縄移住ログ~

      2017/07/02

はいさい。ウエログのウエハラです。沖縄に移住するなら車は99%必要です。今回は私たちが実際に、自動車を沖縄に輸送した方法とをご紹介します。

沖縄は車社会です。おおかたの中古車を購入するすよりも、持っていった方が安くあがります。(私たちの場合)。沖縄の中古車は状態の割に結構高いんですよね。

P31GMR2BGE

費用はおいくらですか?

今回お世話になった会社と費用です。

沖縄格安生活プレイガイド・格安航空券:格安沖縄フェリー車両輸送

沖縄~鹿児島航路 (5m未満の乗用車)少量の貨物積載可能

軽自動車 : 39,800円

普通車 : 47,800円

(積込料・積下料・積替料・外装保険・消費税込)
※2度目以降5%OFF

軽自動車:39,800円
 普通車:47,800円
  合計:87,600円
約90,000円となります。車の輸送費は結構かかりますが、必要経費。

車の輸送は業者にお任せしたい

私達は自分で港まで持ち込みましたが、そんな時間も体力も気力もない!という方には、陸送付きのプランもあります。

九州南部側陸送付エコノミーコース
沖縄那覇新港~九州南部地方自宅(5m未満の国産乗用車)

九州南部側陸送付 鹿児島市 宮崎市 熊本市
那覇新港発着 43,800円 61,800円 69,800円
普通 50,800円 67,800円 75,800円

 

 

 

 

※積載は日用品以外は不可です。

※所要は陸送の距離によります。(平均4~6日間)

※上記は代表的な都市の料金を表示しています。
上記以外の各地域の料金はお問い合せ下さい。

※上記料金には消費税、放射能検査費用、燃料調整金が含まれています。

※陸送だけ他の業者で予約を取り、当社の「持込日予約」で早期に予約を取ることも可能です。

宮崎市から鹿児島新港の場合は
軽自動車:61,800円
 普通車:67,800円
     合計:129,600円

引き取りに来てもらえば輸送の手間は省けますが、自分で運ぶよりも42,000円高くなりますので検討してみてください。(宮崎市~鹿児島新港の場合)

宮崎~鹿児島までの片道は約2時間30分。朝一に出発して途中休みながら約3時間かかりました。

帰りは鹿児島中央駅から高速バスで帰ります。ラーメンを食べ、高速バスと電車で一人コーヒーを飲みながら読書したりとゆっくりできたので、自分で運ぶのは苦にならなかったです。

帰ってきて妻に「お疲れさま♪」と言われましたが、個人的には素敵な時間を過ごしました。妻よありがとう。

車にはなにを積んだの?

テレビ、布団、段ボールを普通車(トヨタ・ウィッシュ)と軽自動車(スズキ・kei)の2台に積み込み。

洗濯機、冷蔵庫、クーラーなどの大型家電は沖縄で調達予定でしたので宮崎のリサイクルショップで処分しています。

積みきれなかった残りの段ボール30個をゆうパックで発送しました。詳細はこちらから。

ゆうパックを使って沖縄移住する方法。段ボール引っ越しがおすすめの理由 

 

全国どこからでも運べます

主な港は、東京(有明港)・名古屋(名古屋港・豊橋港)・大阪(大阪南港)・山口(新門司港)博多(博多港)・鹿児島(鹿児島新港)などの直行で沖縄行の船がある港のプラン。

その他全国主要都市(広島・仙台・八戸・苫小牧など)からの乗り継ぎプランなどもあります。

また、今回ご紹介した業者さんのほかにも、ティンクルラボさんや沖縄フェリー車両輸送さんなどで料金見積もり・輸送も可能です。

注意したい点

私たちは車の輸送と一緒に、テレビ、布団、段ボールなどを積みましたが、ほとんどの車輌輸送サービスでは日用品しか乗せられません。

車内の荷物は補償の対象外となっていますので、特に車内のお金など貴重品、CD、壊れやすいものなどはご自分でお運びされることをオススメします。

※私はETCカードを抜き忘れたことに車を預けた後に気付き、ヤバイ!と思いましたが、引き取りの際無事に入っていましたwふぅ〜

車の引き取りは、台風などで遅れる可能性もありますので、天候などは事前に調べて輸送会社に確認しておきましょう。

ウエログ的まとめ

それぞれの会社で料金体系や特典オプションなど違ってきますので、ご自分の移住プランにあった車輌輸送サービスをご検討ください。

それでは良い移住計画を。
それでは。ではでは~

The following two tabs change content below.

ウエハラ

2014年に家族で沖縄に移住。大阪生まれで沖縄にルーツを持つ。 移住・子育て・お店情報などを発信していきます。

 - 沖縄引越 , ,