南城市奥武島にある【いまいゆ市場】で新鮮刺身を買う。

SHARE

南城市奥武島にある【いまいゆ市場】で新鮮刺身を買う。

はいさい。ウエログのウエハラです。

今日は南城市にある奥武島で美味しくて、新鮮なお魚とお刺身が買える【いまいゆ市場】に行ってきましたのでレポートします。

“天ぷら”で有名な奥武島の新名所

車で渡れる奥武島は、人気の沖縄風天ぷら屋さんがあるドライブスポットとして有名だが、2014年に奥武島体験交流施設「奥武島いまいゆ市場」がオープン。島のウミンチュ(漁師)が水揚げしたイマイユ(新鮮な魚)や海産物加工品や地元の野菜など特産品が販売されている。
引用:らしいね南城市

奥武島体験交流施設 奥武島いまいゆ市場

img_1729

いまいゆ市場の駐車場の後ろには、ベンチが並んでますので買ったものもすぐに食べられそうです。

いよいよ中へ!

img_1762

市場の中は鮮魚店と、野菜の直売所になっていてます。

img_1746

お刺身きれいで美味しそう。

img_1747

マクブ(シロクラベラ)を帰って調べてみると、超おいしい沖縄の高級魚だそうなんですけど。800円です。
ああ食べてみたい!次は買います。

img_1757

トロはこれだけ入って1,000円でした。これってすごく安い。もうスーパーで刺身は買えません。

img_1745

スルメイカもこれだけ入って1,000円。バター焼き最高やろ。

img_1748

加工品もありますので、ご自分でさばくのが苦手な方でも大丈夫!新鮮ですから!

img_1966

サザエが1,000円!BBQしたい。つぼ焼きしたい。
img_1970

「海鮮いなり」もいろどりがすごくきれい。食欲もそそりますし、絵になりますね。美味しそう。

img_1972

こちらのコマ貝はゆでてあるのでその場で食べられるそうです。つまみですね。

img_1760

うつぼやはから揚げ。ミーバイはお汁もので。

img_1749

そのほかにも「おさかな屋さんのフィッシュサンド」・「奥武島丼」・「うみんちゅ丼」などもその場で食べることもできます。

書いている間にもおなかが減ってきました。

これだけ美味しそうなものがたくさんあるとどれを買うのか迷ってしまいますね。

今回私達が買ったのは、「刺身ミックス1,000円」今日の晩御飯は新鮮な海鮮丼にしようと決めました。

img_1761

観光海底グラスボートの受付の正反対の端には、地元で採れた新鮮なお野菜も売っています。

 

まとめ

観光の方は多く訪れていましたが、結構地元の方も買いに来ていました。

南部に住んでいる方、特に南城市に住んでいる方には、ぜひともおススメしたい穴場スポットですね。

糸満にある市場よりは当然サイズは小さいですが、迷うくらいのお魚がありますので私たちには十分魅力的に感じました。

また来週いこうかなー。と思わせる素敵な【いまいゆ市場】でした。

それでは。ではでは~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です