→Twitter始めました @uelog_okinawa

JA(農協)職員が「何のために働いているのかわからなくなりましたよ」の記事を読んで思う

はいさい。ウエハラです。

先日こんな記事が流れてきました。

参考 JA(農協)職員が「年間90万円の自爆」訴える 「何のために働いているのかわからなくなりましたよ」TENSHOCK

JA職員の自爆についての記事。

 Q:自爆営業はなくならないのか

なくならない。

実際の相談はこちら

参考 仕事で毎日不安教えて!goo

こちらの記事でも自爆営業について書いています

【元JA職員が語る】JAから転職すべき理由

自爆営業とは

自爆営業(じばくえいぎょう)とは、企業営業活動において、従業員(パート、アルバイト、派遣社員)が自己負担でを購入し、売上高を上げる行為のこと。全てはノルマ達成と各店舗、営業所の販売、営業成績のために行なわれる。営業成績のために身銭を切る行為を自爆になぞらえた比喩である。

Wikipediaoより引用

♦営業成績のために身銭を切る行為を自爆になぞらえた比喩である。

郵便局や大手コンビニチェーンでもニュースになり、社会問題にもなりましたよね。

営業はもちろん重要です。しかしお客さんに売れないものを社員が買ってその利益を会社が享受する。でもその仕組みおかしくない?

みんな同じ悩みを抱えている

相談者さんは、

訳あって地元のJAではないため、
知り合いもおらず数ヵ月おきに課せられる
ノルマをどう達成するか頭を抱えています。

中略

人に勧めたり、お願いするのがとても苦手な質で、
周りからも営業は向かないと言われてきました。
後数ヵ月でノルマがくるというプレッシャー
と自爆への恐怖で毎日苦しいです。
顔に痙攣でた時はさすがにまずいと思いました…

と当時の私を見ているようです。

その気持ち痛いほどわかります。

わたしも同じ経験をしました。

ベストアンサーの回答

従業員が自爆営業しないと、売上目標を達成できない組織って将来性無いと思います。
つまり、一般客にとって何ら魅力の無い商品しか提供できていない訳ですから。
魅力がないから、社員が買うしかない。

魅力がないから、社員が買うしかない。

そもそも魅力がない商品を売ろうとするのってどうよ。

ノルマは多くの企業でもあることでしょうが、魅力のない商品を売り続る企業に未来はありません。

思い切って外に飛び出そう

大企業でも中小企業でもそこで働いていると、そこだけのルールや決まりごとがだんだん当たり前になっていって、外に飛び出すこと(転職する事)がだんだん怖くなってしまいます。

でも大丈夫。あなたがいなくてもその会社は回り続けますし、今までもそうやってきてたんです。

仕事は大切ですが、自分を守れるのはあなた(自分)だけ。

私も怖かったけど、外に飛び出しました。

それでは。ではではー。

元JA職員が、現役JA職員の転職先考えてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です