→Twitter始めました @uelog_okinawa クリックして見にいく→→

2019年の抱負『毎日が新しい日』

ハイサイ。ウエハラです。

一年の計は元旦にあり

とよく言われますが、皆様は本日2019年1月1日に今年の抱負を考えましたか?

わたしの抱負は、

毎日が新しい日

今年の抱負を決めるきっかけ

考えるきっかけをくれたのは、この投稿でした。

毎年のように元旦に今年の目標をたて、それを繰り返す。とう方は多いはず。

そのことを裏付けるような調査がありました。

年末になり、新年の目標・抱負を考え始めた人も多いかもしれない。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスのガラッド・ブライアン講師らの論文によると、元旦にたてた目標が実現される可能性はかなり低い。

12%の人しか目標を達成できない!

2007年にイギリスで行われた研究では、元旦に目標をたてた3000人を追跡調査した。52%の人達が目標を達成できると自信を持っていたにも関わらず、目標を達成することができたのはわずか12%の人達だった。2008年の目標と2009年の目標を比較した別の研究では、60%の目標が繰り返されていたことが明らかになった。半数以上の人が、連年同じ目標をたてて挫折しているのである。

出典:新年の目標を達成するための3つのステップ

参考 新年の目標を達成するための3つのステップ日経ビジネスオンライン

調査によると、12%の人しか目標を達成できておらず、2008年と2009年の目標を比較した別の研究では、60%の目標が繰り返されてたとなっています。元旦に立てた目標が実現される可能性はかなり低いことがわかります。

おいおい。

6割の人は今年立てた目標をまた来年も使いまわしているんですね。

でも今までの私も、しっかり意識していないだけでそうだったんじゃないかと思います。

だから目標は毎日立てる

一年の始まりの日の元旦に目標を立てるなら、

毎朝起きた時に一日の目標を立ても良いですよね。

長い距離を走るのに、最初の勢いだけでは走り続けることはできませんし、もしもイレギュラーなことがあったら、目標の度合いを調整しないといけないかもしれません。

その点、毎日目標を立てるなら前日までのことを考慮した上で今日の目標を立てることができます。

しかも、毎日目標を立てることで、当初の目標とは違った方向に進みたいとなるかもしれません。

そういったときも、年の終わりに

今年も目標達成できなかったなー。

ではなく、

今年最初に決めた目標は達成できなかったけど、この目標は達成できたね。

となりますし、最初の目標を忘れずに一年を過ごしていけることでしょう。

今年の抱負

毎日が新し日

お正月でなくても、毎日が新しい日です。「毎日をお正月のように」とまでは言いませんが、毎日を昨日と違う日にしていけば、1年後には全く違う自分になれるかもしれません。

よかったら、質問してみてください。

「今日はどんな変化を起こそう?」

毎日ブログを書くことも目標ですが、その為に毎日が新し日と思い、仮に失敗してもまたあた新しい日から始めればいい。

今年もウエログをよろしくお願いいたします。

それでは。ではではー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です