→Twitter始めました @uelog_okinawa クリックして見にいく→→

【事実】沖縄移住した私の後悔は1つだけ

沖縄に移住したいけど後悔したくない人、これから沖縄移住を検討していて、沖縄のリアルを知りたい人、ネットでは美談ばかり書かれているけど本当なのかな?といった方に向けて書いています。

さらに

https://i2.wp.com/uelog-okinawa.com/wp-content/uploads/2019/05/character_girl_normal.png?w=680
  • 沖縄移住で後悔したことを教えて欲しい
  • 良いことばかりの記事でなくてステマなしの話が聞きたい

といった疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 沖縄に移住した私の後悔は1つだけ
  • 沖縄移住者の「よくある後悔&解決策」まとめ

この記事を書いている私は、沖縄移住5年目です。会社員として働きながらブロガー・ライターとして活動しています。

こういった背景の私が、今回「沖縄移住の後悔」と言うテーマで。ステマなしで書いています。

そして事前にネタバレすると、ぶちゃけ大きな後悔はないけど、しいて言うなら1つだけで、「本土から距離が遠いこと」かなと思っています。

【事実】沖縄移住した私の後悔は1つだけ

後悔していることは、「本土(本州)からの距離が遠いこと」です

飛行機に乗らないと県外にいけない

沖縄に移住して最初の頃は、リゾート気分で毎日がウキウキしてました。週末には海に行ったり、国際通りに行ったり。

旅行者と変わらないような週末を過ごし、平日は仕事にいく毎日。この辺で徐々に気が付き始めました。

何か面白くない。リゾート気分を味わえるのは最初の頃だけだぞ。

考えると当たり前なんですが、旅行は時間が決まっているから楽しめますし、ずっとその場所にいると新しさを失ってしまいますよね。

休みの日は遊ぶ場所を探すしかない

航空チケットはLCCのおかげでだいぶ安くなりましたが、飛行機で県外に行ってもホテル代や食事代、レンタカー代を考えると、沖縄は旅行に来る分には良いですが、県外に出ていくにはお金がかかるという事実です。

飛行機でどこにもいけないのであれば、本島内で遊ぶ場所を探すしかありません。

遊ぶ場所を探す方法(秒速で終了します)

ググって、行ってみる。そこで遊ぶ楽しみを見つける

上記ですぐに解決するのですが、初めの頃はとりあえず旅行ガイドに乗っているような場所に行っていたので、いく場所がなくなってきていたんですよね。

そこで観光地にいくのではなく、家族と一緒に遊べる場所を探しました。

沖縄の正しい遊び方とは

ここは移住者目線で語ります。結構見落としがちの場所もあります。

  • 朝一で大きな公園で遊ぶ
  • 朝一でこどもの国で遊ぶ
  • 朝一で海で遊ぶ
  • 朝一で買い物に行く
  • 朝一で図書館に行く

 

上記の通りです。ポイントは「朝一で」というところです。

子供を持つ家庭だと休日に朝一でなかなか動き出せなかったりしますよね。子供のゆっくりしたいし。大人はもっとゆっくりしたい。

でもゆっくりしていたら時間は少なくなってしまいます。時間を有効に使って正しく遊ぶのなら「朝一で」行動するだけで後の時間を余らせるくらい、余裕を持てます。

沖縄移住者の「よくある後悔&解決方法」のまとめ

私の最大の後悔は、「飛行機に乗らないと県外にいけない」でした。

しかし他にも代表的な「よくある後悔」がありますので、それらを3つほどピックアップして、具体的な解決策を提示します。

沖縄移住者のよくある後悔

  1. 友達がいない
  2. 給料が安い
  3. 食事が合わない

①.友達がいない

私は職場にしか知り合いがいなくて、妻も全く友達ができず、帰りたい。と切実に話あったこともありました。
しかし子供が生まれてから、子育てサロンやママ友サークルに参加するなどして友達の輪を広げていきました。

経験して思うのは、友達はできるものではなく、作るものということです。

妻からは多くを学びました。多くの移住者は、同じもの同士で集まりがちですが、一歩外に出て地元の人をと交流することで新しい発見をすることができます。

せっかくなのでどこかのコミュニティに所属しましょう。

②.給料が安い

給料が低いなら、仕事を変えましょう。それが無理なら副業をして収入源を増やすべきです。

月に1万円を副業で稼ぐだけでも、年間12万円ですので生活に余裕も生まれます。

私も仕事とは別にブログとライターで活動しています。まだ月に1万円未満ですが挑戦し続けていけば増やして行くことは可能です。

最近で副業として、クラウドソーシングで仕事を獲得し、収入を増やしている人もいます。こういったサービスもあるので、こちらをチェックするのもありです。

>>副業支援サイトside bizz(サイドビズ)

③.食事が合わない

無理して食事に合わせなくても良いです。結論は外食に行かず、自分の料理の腕をあげましょう。

youtubeやクックバッドでも美味しい料理を探せばいくらでもあります。

環境が悪いと叫ぶよりも、自分がその環境に馴染めるように努力することも必要です。

沖縄の食材は本土にくらべて独特なもおおいですが、自分にあった調理方法を見つけると食事への好奇心も高まるはずです。

私の場合、ジーマーミー豆腐を温めて食べるとかなり美味しかったので、毎週食べています。

というわけで、移住の後悔は1つだけした

移住したての頃は色々と考えてしまったりすることも多かったのですが、今は気にするとともなく毎日を楽しく生きています。

沖縄移住生活を通じて、人生の充実度を高めてみてください。

>> 業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です