→Twitter始めました @uelog_okinawa クリックして見にいく→→

JAから転職する前に身に着けておきたい3つのスキル

ハイサイ。タスクです。JA職員から沖縄の会社に転職して5年目になります。当時を振り返って、身につけておいてよかったと思えるスキルをご紹介します。

  • どんなスキル?
  • 今ならどんなスキルを身に着けておきたい?
  • 今後身に着けようとしているスキルは?

 

といったご質問にお答えします。

JAから転職する前に身に着けておきたい3つのスキル

身に着けておきたいスキルは下記です。

身につけておきたい3つのスキル
  • 勉強するスキル
  • コミュニケーションスキル
  • 文章作成や基本的なPCスキル

順番に説明していきましょう。

勉強するスキル

JA職員になって必ず通るのが、農協職員資格認証試験ですよね。あなたは何級まで取得していますか?私は3級までしか取得していませんでしたが。もう1つ毒劇物取扱責任者は退職前に取りました。

資格試験をにチャレンジされた方は、業務の合間を利用して勉強されていたかと思います。当たり前ですが、この勉強するスキルは社会人でどの業界に行っても必須ですよね。今後資格認証試験や資格のチャレンジができるのであれば、どんどんチャレンジしてもらいたいです。

合格者は転職していく事実

ちょっと私の話をさせてください。

資格認証試験とは別で、毒劇物取扱責任者の資格を取得しましたが、所属していた部署からは、私と先輩の2名がだけ合格しました。しっかり勉強をしていたのはもちろんの事ですが、不合格だった人は全く勉強していない人もおりました。

合格した私は翌年、沖縄に転職し。もう一人の先輩もその翌年大手肥料メーカーに転職しましたここで言いたいのは、資格試験に合格するのが目的と行くことではなくて、勉強する→合格→自信がつく→転職する というプロセスは大いに存在します。やるかやらないかは本人次第ですが。

勉強する時におすすめの本

勉強するときに参考になったのが、「30代で人生を逆転させる1日30分勉強法です。当時20代前半でしたが、20代から30代の方にお勧めです。

毎日の勉強時間お積み重ねが、人生を切り開くきっかけになります。

コミュニケーションスキル

営農・資材関連なら農家さん。共済・貯金窓口なら、一般の組合員も。それぞれ組合員や準組合員さんとやりとりをしながら業務をこなしますよね。

転職を考えているのならある程度のコミュニケーションスキルも必要です。転職すれば新しい職場の同僚もできるわけです。誰とでも仲良くしなければならないわけではありあませんが、嫌いな人や・苦手な人間とは少し距離を置いて働ける程度ならOKです。コミュニケーション能力高いです。

とはいえ、今の人間関係に耐え切れないのなら本当に転職を考えましょう。

文章作成や基本的なPCスキル

wordやExcelなどの基本的なソフトを使ったり、必要書類やプレゼン資料の作成など、資格を取得する必要はありませんが、メールなどのビジネス文章を書く場合もありますので、最低限のスキルは身につけておくべきです。

転職先の年齢層高かったり、PCスキルが低い職場だったりすると、基本的なスキルだけで重宝されることもあります。事実私もそうです。

タスクが今後身に着けようとしているスキルは?

私が、今後身につけようとしているスキルは下記です。

今後身につけようとしているスキル
  • ライティングスキル
  • マーケティングスキル
  • プログラミングスキル

今後の日本は、個人で稼ぐ力を身に着けていく必要があると感じています。上記の3つは一気に身に付くものではありませんが、毎日の積み重ねや行動がスキルを向上させて行くことは可能だと思います。

私も今現在、ライターとしても案件を獲得していますし、今後はブログを通じでマーケティングスキル・プログラミングスキル(WEB言語)を取得して個人で稼げるように、コツコツ積み重ねていきます。

一緒にスキルを身につけるために。頑張りましょう。

どうやったスキルが身に付く?

この辺は長くなりそうなので、別記事でご紹介していきます。

あなたの良い転職先が見つかりますように。

それでは。ではではー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です