→Twitter始めました @uelog_okinawa

【実体験】JA職員がが人間関係で悩んだときに解決する2つの方法

はいさい。ウエハラです。今回は人間関係で悩んだときに解決する方法について説明します。この方法は私の実態意見を基にしていますので全ての人に当てはまる訳ではありあませんが、あなたの役に立てれば幸いです。

JAの仕事場の人間関係で悩んでいてどうしたらいいのかわからない
何か解決する方法があれば知りたい

私の実体験を基にしますので、完全なるポジショントークです。違うかな。と思ったらそっとページを閉じてください。

私が沖縄移住決めたのは、24歳の時でした。新卒で入社したJAで営農指導員としてやりがいのある仕事でしたが、徐々にノルマや人間関係に疲れていってしまっていました。今だから言えますが鬱に近かったこともあります。今JAで人間関係で悩んでいる方の参考になれば幸いです。

【実体験】JA職員が人間関係で悩んだときに解決する2つの方法

人間関係の悩みはどの場所でも起こりますよね。職場、趣味のサークル、ママ友、地元の友達など、そこに人間が2人以上いればそこには、社会ができますし人間関係が発生します。この人間関係での悩みを解決方法は2つしかありません。

1、その場所で我慢する

2、その場所から離れる

その場所で我慢する。その場所から離れる。この2つです。詳しく説明します。

1、その場所で我慢する

1、その場所で我慢するということは、下記のような行動です。JAの職場だけでなく他のシチュエーションも参考にしてください。

職場→イヤでもその職場で働く
趣味のサークル→イヤでもそのサークルに参加する
ママ友→イヤでも呼ばれたら集まりに参加する
地元の友達→イヤでも呼ばれたら呑みに参加する

人間関係で悩んでいたとしても、全員と仲が悪い訳ではない。イヤな人、合わない人は数人だという人は多いはず。だったらその人がいやでも無視しておけば、空気を読んで取り繕っておけば、私が我慢すればいいや。という状況がその場所で我慢するということになります。

この状況って結構ありがちですよね。組織やグループの性質上、その輪を乱してはいけないだとか、なるべくその場の雰囲気や空気を読んで対応しなければならない場面はよくありますし、でも意外と空気を読むスキルが社会人でのコミニュケーション上必要だとだということは誰も教えてくれません。実際この記事を読まれた方の多くは、上記のようにその場で我慢する。を実践している方ではないでしょうか。

繰り返しますが、嫌な人がいても、合わない人がいても、無視しておけば、なんとなく取り繕っておけば、私が我慢すればいいや。という状況。

この方法のメリットは、誰でも実践できるということ。しかしデメリットは、心が疲れてきてしまうこと、心の病にかかってしまうこと。心が疲れ切ってしまうと心や体が徐々に蝕まれていきます。デメリットが大きすぎますよね。今もしあなたが人間関係で悩んでいるのなら、その場で我慢することはオススメしません。

2、その場から離れる

次に2、その場から離れるを実践すると下記のよう行動です。

職場→退職する
趣味のサークル→出席しない
ママ友→参加しない
地元の友達→参加しない

考え方はシンプルです。その場から離れるのは徐々に離れてくということでも構いませんが、時間をかけるとその間にも心がどんどん疲れていってしまいますよね。その場から離れると決めたならなるべく早く実行するべきです。

この方法はパワーとスピードが必要です。パワーは決めること。大きな決断にはパワーが必要です。でも止まっていても状況は好転しません。決断しましょう。次にスピードです。やると決めたのならすぐに行動に移しましょう。スピード命です。

とはいえ、いきなり行動するのは怖いですよね。すぐに行動できるのなら今までそこまで悩んでいませんし。では少しづつその場から離れていく為にはどうしたらいいのか?答えは、ちょっとづつ行動していきましょう。

すぐに行動できない状況なら、少しづつ動き出そう

新たな選択肢で2、その場から離れるのハードルを少し下げて、少しづつ動き出しましょう。

職場→転職サイトに登録する(5分もあれば登録可能)
趣味のサークル→他のグループを探す(ググりましょう)
ママ友→遊ばない日を作る(病院や副業を理由に)
地元の友達→仕事を理由に参加しない(仕事があれば参加できません)

離れることを決めたのなら、すぐに動き出さなくても大丈夫です。ハードルを下げてちょっとづつ行動してみましょう。上記のように行動してみると動き初めは怖いですが、やってみると案外簡単だったりします。ハードルを下げて行動することで自信にも繋がりますし、生活の中で様々なシュチュエーションで使えるはずです。

できない理由よりできる理由を探す

行動できない理由よりできる理由を探しましょう。ハードルを下げてでも小さい行動を続ければ、人間関係で悩んでいた状況から離れていくことができることと思います。行動できなかった私が小さな行動を続けていって、沖縄にすることができました。

それでもできないなら、我慢して現状を受け入れる

2、その場から離れるを実践することも難しければ、現状を受け入れましょう。行動することもできなくて、その場から離れることもできなければ、結局我慢して現状を受け入れるしかありません。現状維持に心が動いてしまっていると、なかなか動き出すことができませんよね。無理して動き出すよりも、我慢して現状を受け入れて、あなたの動き出すタイミングを探してください。

それでは。ではではー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です